instagram

炭酸オナニーはシュワシュワの泡立ちがいいね!

炭酸オナニーのやり方

やり方は大きく分けて二つあり、あらかじめコップの中やペットボトルの中に炭酸水を注いで起きその中に直接ペニスを挿入するというもの。
もうひとつは、コップやペットボトルにペニスをセットしておきそこに炭酸水を注ぎこんでいくというものです。
前者の場合は、刺激もソフトですが安定した刺激を味わうことができるのに対して後者の場合は注がれたばかりの炭酸の強い泡立ちをペニスで味わうことができるので、かなり強い刺激を味わうことができるようになっています。

炭酸オナニーの特徴

一番の特徴は、やはり普通のオナニーとは違いピストン運動などをあまりしないことですね。
炭酸のはじける快感のみで刺激を味わうことが多いというところです。
炭酸飲料はたくさんありますが、できればノーマルな炭酸水か0カロリーの炭酸飲料にしておくことをお勧めします。
砂糖の入った炭酸飲料は、終わった後ペニスがベタついて洗うのが大変になってしまいますからね。

炭酸オナニーの注意点

ローションなどと違って滑りがいいわけではないのでオナホールなどに入れて使うのはやめたほうがいいでしょう。
通常の炭酸オナニーではイケない、だから炭酸を味わいつつピストンをすればいいんだ、とオナホールに入れてやると滑りが足らずペニスが擦り切れるし、オナホールが破損するしで踏んだり蹴ったりになります。
コップをオナホールが割にすると、まず締め付けがいいわけではないのでピストンしても気持ち良くないし、何より中身が普通にこぼれるので此方も掃除が面倒なことになりますからね。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket